スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DM静岡チャンピオンシップ参加受付開始!と、主催者のつぶやき。

公式サイト:http://plaza.rakuten.co.jp/dmshizuokacs/

 さて、いよいよ受付がスタートしたDM静岡CS。

 今回は、主催者としてこだわった部分を少し説明させてもらおうと思う。
 概要とコレを照らし合わせてもらうとピンと来るんじゃないかな? 参加ご検討中の方々、どうぞ読んで行って下さいな。:3


■予選スイスドロー【2-1以上全員決勝進出】

 ウチの一番の特徴なんじゃないかな?
 今回、予選ラウンドは8人で1ブロックを作り、その中でスイスドローを3R(ラウンド=回戦)やってもらうんだけれど、このシステムは書いてある言葉の通り、2-1以上は全員決勝進出となるってルールだよ。

 8人1ブロック・・・っていうのは、DM公式に近い形式だよね。
 この形式だと、大体2-1が予選通過ライン。2-1出来れば、決勝ラウンドに上がる候補のひとりになれるから、みんなそれを最低限のノルマとして戦う。
 でもこれ、経験のある方たくさん居ると思うのだけれど、2-1でも上がれない場合があるんだ。

 8人でスイスドローを3Rやると、3-0が1人、2-1が3人生まれる。つまり、2-1以上が4人。
 しかしながら大体こういう形式の場合、予選突破は1卓2人とかそのくらい。上がれるのは3-0と、オポや勝率やシールドの枚数で選ばれた2-1が1人だけ。残る2人の2-1は予選落ちになっちゃうんだわ。これ、6人卓とかでもちょくちょく起こる。

 落ちた人間からすりゃ半端なく切ないよな。PMの時みたいにシューヴェルトでひたすらシールド増やす戦いとかに陥ってもつまらないし。

 「2-1取った人皆上がりにしてや!」

 そんな選手視点の思いで、今回の【2-1以上全員決勝進出】という形式を決定した。
 2-1って明確に決まっていれば、悔しい予選落ちの仕方をしなくて済むよね。皆さんには、2-1を目標に頑張って予選を戦ってもらうよ。

 そしてもう1つある、【3-0には決勝トーナメントのシード優先権】っていうシステム。これも結構お気に入り。
 シード枠は当日の参加人数によって変動してしまうのだけれど、順当にいけばある程度の枠が空く予定。
 うちは全ラウンド2本先取だから、1ラウンド休めるだけでも相当デカい。もしかしたら3-0全員に与えられないかもしれないけれど、2-0で3R迎えた人には、頑張って3-0目指して欲しいな。

 ちなみにこのシステムの発案者は自分ではなくチームメイト。その賢い頭に感謝である。笑


 と、主催者のつぶやきでした。

 192人規模でやる為にチームであれこれ奮闘しているけれど、まずは選手に集まってもらわないと話にならない!
 良いイベントになるよう、皆さんのご参加心待ちにしています。
 登録方法は公式サイトの『イベント概要』、【イベント参加方法】にて。
 宜しくお願いします!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Thunders36

Author:Thunders36
◇Introduction
・静岡県で活動中のDMプレイヤー
Team DM静岡CS主宰
・DM:Akashic Record Writer

◇DM Record
・2009EM中部[個人]:Top8
・第1回川崎CS[個人]:準優勝
・第4回おやつCS[団体]:Top8
・第5回川崎CS[個人]:優勝
・第5回川崎CS[団体]:優勝
・第2回中部CS[団体]:Top8
・おやつCS2013冬[団体]:Top8
・第4回桃太郎決闘祭[個人]:Top8
・2014DS中部[個人]:優勝
・おやつCS2015冬[個人]:3位
・第1回DMやまなCS[個人]:4位
・第1回DM志太CS[個人]:3位

Category
Archive
Diary
Twitter

Thunders#36 < > Reload

Link
My Treasure
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。