0 Comments
■Cブロック予選

形式:4人総当たり
制限時間:【1G】10分
使用デッキ:黒赤緑 / 獰猛

・R1 P(0)× 青黒 / 墓地利用系?
・R2 P(0)○ 青黒赤緑 / ホーガン(ぐれーさん)
・R3 D(4)○ 黒緑 / 野菜ビート

 2-1(4)でぐれーさんと同率トップ。スペシャルゲームの結果、12000-23000で負けたので予選落ち。



■反省

 R1で負けたのが全て。

・1st《闇戦士ザビ・クロー》に3点与えられたのに対し、まともに動けなかった。
・《獰猛なる大地》《百発人形マグナム》の処理を廻ってジャッジコールをすることとなり、そのジャッジにミスジャッジをされたのに、上告するのを怠ってしまった。
・《勝利宣言 鬼丸「覇」》で相手を攻撃した際、GJで相手がまさかの8コストを捲って負け、ブレイクしたシールドが《デーモン・ハンド》《待ち伏せオニゾウ》《プライマル・スクリーム》(←《死神術士デスマーチ》回収)。

 大きな敗因はこの3点で、2つ目は猛省すべき点。
 ジャッジングは明らかに間違っていたにも関わらず、1試合目からトラブルの起因になりたくないという情けない思いの為に、これの上告を諦めてしまった。本当に情けない。

 ...対戦相手の構築が《闇戦士ザビ・クロー》と《「祝」の頂ウェディング》が共存した、よく分からないデッキだったこと。実は対応してくれたジャッジが、ミスジャッジをすることで有名だということを知っていたのにも関わらず、上告を諦めてしまったこと。悔しさが加速しまくる...forever 抗議はしっかりしましょう。


 チームメイトはめちゃめちゃ頑張ってくれた。
 ゴルガリギフトを握ったpunteがTop16、黒獰猛を握ったジオの人が準優勝と大健闘。レギュラーではピノキオの常連であるT屋君が4位入賞したし、過去最高の成績となったね。それぞれおめでとう。:3


 自分にとっては、E2は苦い苦い思い出となってしまった。忘れられないカタチで勉強出来たと思って消化する。本番で勉強してる場合じゃないんだけれどな。
 また来年。
Thunders36
Posted byThunders36

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。